愛嬌のある「金魚柄のれん」が登場・そしてウィンドーに新しい風を入れてみました

  孫たちが午後から遊びに来ていて嵐のような午後になりました。

彼女たちが夕方に戻るとようやく静かになり、落ち着いて机に座ることができるようになりましたが、今度は静かすぎて気が抜けたようになっています。

身勝手なものだと思わずにはいられませんが、孫というものは笑わせてくれるもので、いろんな表情が残像に残るものですね。

それでは今日の投稿です。

急激に暑くなって、今がいつの季節なのか勘違いしてしまいそうです。

この暑さに、アイスを買いこんで冷凍庫に確保しておりますが、今年は夏の関連商品の始動が早い感じが致します。

DSC_0002kinngilyogaranonorenn.JPGこの金魚さんの出番も早いのではないかと思っていますが、愛嬌があって可愛いでしょう。

これは麻素材に手描きで書いたもので、のれんなんですよ・・・

夏になると何故か金魚柄が多く登場しますが、金魚と水は付き物で涼しさを呼び込むところがあるからかもしれません。

それにしても気持ちよさそうです。

DSC_0001kinngilyogaranonorenn.JPG暑くなったからかもしれませんが、先ほどの正体は幅90㎝×長さ150㎝丈ののれんです。

質の良さと描き方が気にいって準備したものですが、お部屋のインテリアとして提げられたら癒されるものがあるかもしれませんね。

手描きとあって38,880円のお値段がいたしますが、それだけの価値があるものだと思っています。

模様替えをしたこともあって、早速ウンドーに出してみました。

DSC_0006uinndo-2016nenn5gatu.JPG

店内は夏真っ盛り。勿論ウィンドーも・・・

紹介したのれんが季節の彩に一役買っていますが、梅雨を乗り越えての演出です。

昨日の記事でも触れましたが、浴衣への想いが秘められたウィンドーになったかと思います。

ウィンドーは店の玄関でもあるので毎回気を遣います。

ここしばらく忙しかったもので、ウィンドーの演出にまで手が届きませんでしたが、これで車での通行人にアピールできるものになったかと思っております。

話題は変わりますが、今日は県外の方から着物や帯の問い合わせが多い一日でした。

皆さん着物愛好家の方ばかりで、ご相談をいただけたことをとても嬉しく感じていて、ブログを続けていることへの意味を感じるものがありました。

毎日の積み重ねは負担にならないと言えば嘘になりますが、見知らぬ人と出会いが持てると思えば、もう少し頑張ってみたいと思う気持ちが湧き上がります。

実を結ぶことが少なくても、一番星になれなくても、いつか花が咲くことを信じでインターネット活動が続けられる自分でありたいと思っています。

それではこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ