アザラシの毛で誂えた防寒草履と白のエナメル草履・どちらもおしゃれです

 今年始めて京都に出向いたことで、ようやく私の1月が始まりました。

しかし今日は12日、まったくもって遅いスタートになってしまい焦りを感じているところです。

 

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

 

昨日仕入れ先で選んできた商品が、一部ですが入荷しました。

その中から、おしゃれな草履と音符柄の半衿を紹介したいと思います。

 

 

azarasinozouri-1.JPG

最初にアザラシの毛を使って誂えた防寒対策の草履です。

 

実は2年近く前にこの草履を手にし、お嫁に出しているのですが、担当者いわくアザラシの毛を入手することが困難だと言っていて、それ以後目にすることがなかった商品です。

 

それが尋ねた仕入れ先に入荷していたんですね~

担当者から勧められた時は驚きました。

 

おしゃれに気を配ることは和装に限らず大切なことですが、氷点下近く気温が下がる冬の季節には寒さ対策もおろそかにはできません。

 

このアザラシの草履、足を保温してくれるすごれものです。

 

 

azawasinozouri-2.JPG

草履の底には滑り止めのゴムが取り付けてあり、雨や雪の降る地域でも安心して履くことが出来ます。

 

草履のサイズをL寸で選んでみました。

本来、草履というものはカガトが出るものですが、防寒や雨の日のことを考えると、カガトが少しでも中に入った方が安心です。

 

いつでもある商品ではないので、興味を持たれている方は是非ご連絡ください。

 

 

次のご紹介したいのが、白のエナメル草履です。

娘の振袖にも高さのある白のエナメル草履を誂えましたが、これがなかかなおしゃれなんですね~

 

 

enamerunosirozouri.JPG

スリムな舟形タイプのエナメル草履。

鼻緒を静かな色合いのものをあわせてみました。

 

とても清楚で履かれる方の知性のようなものを感じます。

 

 

enamerunosirozouri-2.JPG

高さは約6、5㎝で横巻きの下に入るラインがおしゃれなんですね~

 

オーダーメイドで鼻緒を組み合わせるので、前つぼの色を変えることも可能です。

例えば手前の写真の赤とか・・・

 

お値段は鼻緒をすげて¥38、850になります。

 

 

sirosainozouri.JPG

これも白のエナメル草履ですが、草履台が変っていて面白いですね~

 

先程の舟形タイプより横幅が広く、どちらかというと小判型で高さは約4、5㎝。

特徴はカガト部分のデザインと側面のラインに入る色ではないでしょうか・・・

 

鼻緒はシンプルに無地っぽい白を合わせてみました。

お値段はずげ上げると¥44、100の品になります。

 

 

hanai-1.JPG

勿論、鼻緒は自由に選らべます。

左側の組紐タイプでも、右側の刺繍タイプでも清潔な感じでよろしいのでは・・・

 

 

そして、最近ご相談が多くなってきている音符や楽器柄の商品で、今日は半衿をアップしてみました。

 

 

onnpugaranohanneri-1.JPG

この半衿はこれまでの何度かアップしている品で、音符模様が地紋になっています。

色はピンクとクリームでお値段が¥8、400

 

 

onnpugaranosisilyuuhanneri-2.JPG

少ないですが、ものような刺繍を入れた楽器柄の半衿もあります。

共に¥21、000の商品です。

 

いろいろアップしてしまいましたが、こうして商品に触れていると仕事への情熱が湧いてきます。

考えてみると、ここしばらく現場から離れていたような感じの記事ばかりでしたからね。

 

ところで雪が降ったり止んだりの天気で、冷蔵庫の中で生活をしているような日が続いています。

足元が悪いと、よほどのことがない限りお客様が訪れることがなく、今日は暇な一日になってしまいました。

 

この時期 着物を着るとなると、雪や雨が気楽に着る環境を奪い取っていて、太平洋側で生活している方が羨ましくて仕方ありません。

 

あと一月近く辛抱の季節が続くのかな~

 

しかし口説いていては前には進めません。

何か手を打たないと・・・

 

怠け癖にムチ打ちながら、次なる一手を考え始めた私です。

  

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ